×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

病院、医院、診療所 の違い

病院診療所は医療法によって区別されている。

入院のためのベッドを20床以上持っていれば病院、19床以下なら診療所だ。
0床、つまり入院の設備がなくても診療所となる。

このように病院と診療所は収容できる入院患者数が異なるが、両者の違いはまだある。

病院には医師や看護師、薬剤師に関てし、最低限必要な人数が決められている。
これに対し、診療所は医師が1名必要とされるが、他のスタッフの規定はない。

病院は工業地域などで開業できないが、診療所には条例で制限されない限り、立地に規制はない。

なお、医院クリニックには医療法による制限はない。
医院、またはクリニックが名前に入っている医療機関は診療所である場合が多いようだ。


スポンサードリンク

このページのTOPへ