×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

労働基準監督署、労働局、労働基準局 の違い

労働基準監督署は労災保険を給付したり、各企業や事業者が労働基準法やその他の関連法を守っているか監督する役所である。

労働局は労働基準監督署の上位機関として、各都道府県に設置されている。
以前は都道府県労働基準局と呼ばれていたが、中央省庁再編(2001年)によって労働局になった。

労働局の下に労働基準監督署とハローワークがある。

労働基準局は厚生労働省の内部の部署である。


スポンサードリンク

このページのTOPへ