×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

そろばん と 珠算 の違い

そろばんは計算するための道具。
細い棒(串)に通した珠(たま)を移動させてることで、その位置で数を表す。

珠算とは、そろばんを用いた計算のことだ。

「そろばんを習う」と言ったら、「そろばんを使った計算方法を習う」こと、つまり珠算を習うことだ。
決して、そろばんの製造方法を習うことではない。

スポンサーリンク

このページのTOPへ