×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

CM と CF の違い

CM

CMはコマーシャル・メッセージ(Commercial Message)の略で、商業用の広告全般のことを指す。

テレビ番組の間に放送されるコマーシャルの他、ダイレクトメールや電車の中の吊広告、新聞や雑誌の中の広告もCMの一種だ。

CF

CFはコマーシャル・フィルム(Commercial Film)の略で、映像を使った商業用の広告の意味だ。
テレビのコマーシャルや、映画の上映前に流される広告がCFである。

つまり、CFはCMの一種なのだ。
テレビのコマーシャルをCMと言っても、CFと言っても間違いではない。

新聞の広告はCMではあるが、CFではない。

スポンサーリンク

このページのTOPへ