×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

玉子焼き と 目玉焼き の違い

玉子焼き

生まれたままの状態がで、調理後が玉子だ。
したがって、卵焼きではなく玉子焼きと書く。

卵を割って器(ボール等)に入れ、調味料(塩、砂糖)やだしと共に混ぜる。
これをフライパン等で焼いたものが玉子焼きだ。

玉子焼きは、かき混ぜるので、卵を割った直後の形をしていない。


目玉焼き

卵を割ってフライパンに入れ、そのまま焼いたものが目玉焼きである。
目玉の形をしているから、目玉焼きという。

目玉焼きは、かき混ぜないので、卵を割った直後の形が残っている。

目玉焼きを玉子焼きと呼んでも間違いとは言い切れないが、玉子焼きを目玉焼きとは言わない。

スポンサーリンク

このページのTOPへ